1年生の書写の授業・・・のびのび!

 今1年生の国語では,書写を行っています。

普段の座学とはちょっと違い,筆を使って字を書くという大きな動きが伴います。

菅原先生は,授業のおわりに,「文字は,心と脳を映す鏡です」とまとめていました。子どもたちは,とても楽しそうに,一生懸命に字を書いていました。

 また,片づけのときに,黒板にでて,楽しそうにしている様子も写真に撮りました。

 授業はリズムが大切です。集中する場面とリラックスする場面と上手に使い分けている気持ちの良い授業でした。

 

yo3.jpg

 

syosya1.jpg

 

syosya2.jpg