新型コロナウイルス感染症に伴うお知らせ

トップページ > 新型コロナウイルス感染症に伴うお知らせ

冬季休業期間中のコロナ対策のお願い(12月21日掲載)

本校HP利用の皆様へ

 12月25日より20日間の冬季休業に入ります。休業期間中も引き続き,コロナ対策の継続をお願いいたします。道教委・道P連よりコロナ対策に関わるリーフレットが届いております。ご活用ください。

生徒・保護者のみなさんへ(冬休み中のコロナ対策)

保護者のみなさんへ_冬季(感染症対策動画の紹介)

生徒・保護者のみなさんへ(相談窓口の紹介)

 

マスク・消毒用アルコールの寄贈について

旭川市学校薬剤師会会長・古庄崇章様より,不織布マスク(50枚入)5箱と,消毒用アルコール(300㎖)1本を寄贈していただきました。

生徒・教職員で活用させていただきます。

健康観察等の継続についてのお願い(11月5日掲載)

本校HP利用の皆様へ

 11月1日(月)より,北海道全域において,新型コロナウイルス感染症の警戒ステージが「ステージ1」に移行したことを踏まえ,学校においては国が作成している衛生管理マニュアルに基づき,次のとおり健康観察等を継続していきます。引き続きのご協力をお願いいたします。

1 感染予防対策と出席停止等の取扱いについて

(1)感染症予防対策について
①登校前の健康チェック(検温,健康チェック:体調が優れない,だるさがある等)については,継続して必ずお願いいたします。
②学校では,引き続き以下のことに取り組みます。
    ・マスク着用(ただし,体育時や運動中は熱中症に配慮し,マスクの着脱を行います。)
    ・常時換気に努めますが,難しい場合には,休み時間毎に窓を全開にします。
    ・手洗いの徹底と手指消毒。
    ・身体的な距離(ソーシャルディスタンス)の確保。

(2)出席停止等の取扱いについて
①登校前の健康チェックにおいて,微熱,体調の優れない場合は自宅等で休養するようお願いいたします。その場合,出席停止として扱います。

②生徒本人が,新型コロナウイルス感染症に感染した,濃厚接触者に特定された,PCR検査等を受けることになった場合は,学校まで必ず連絡をお願いいたします。

③同居家族に風邪症状がある,風邪症状でPCR検査を受ける場合等で,感染が不安で休ませたい場合には,学校まで相談してください。合理的な理由があると判断した場合には,欠席とはなりません。

④児童生徒本人がワクチンの接種(任意)を受けるために欠席(遅刻・早退)する場合や副反応により発熱など一般的な風邪で見られる症状が出て欠席する場合, 出席停止として扱います。

 上記と同内容の文書を11月5日の配布で準備していましたが,こちらの手違いで11月9日の配布となりました。大変申し訳ありませんでした。
  

 道教委からのリーフレットはこちら → 「保護者の皆様へ(2021.10.29 Ver.9)」

オンライン学習に関わるリーフレット(8月30日掲載)

本校HP利用の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の拡大状況は,依然として予断を許さない状況です。

 8月27日からは旭川市も緊急事態措置の特定措置区域となり,より一層の感染予防対策を講じていくことになります。

 道教委より臨休や出停に伴うオンライン学習に関わる周知リーフレット(基本的な流れの説明資料です)が届きました。参考にしていただければと思います。

 出席停止期間中にタブレット端末を使用する場合は,貸し出しの対応もできますので,ご相談ください。また,学年閉鎖や学級閉鎖に伴うオンライン学習の実施に関わっては,実際の臨時休業期間や出席停止期間に応じて必要性を判断することになります。実施する場合は,学校から連絡をいたしますので,ご承知おきください。

 リーフレットはこちらです →   保護者の皆様へ(20210827 Ver.8)

 

2学期のスタートにあたって(8月19日掲載)

本校HP利用の皆様へ

 市内の新型コロナ感染者数の急増が心配なところです。明日の始業式を前に改めてのお願いとなります。感染症の拡大を予防する取組にご理解とご協力をお願いいたします。

 

 リーフレットはこちらです  →  (学校用)啓発チラシ①.pdf

 

「感染しやすい」デルタ株への対応について(8月15日掲載)

本校HP利用の皆さまへ

 現在,道内においてはデルタ株への置き換わりが進み,残念ながら新型コロナウイルス感染症の感染拡大が進んでいます。

 8月20日(金)の2学期始業式より,学校の教育活動が再開されますが,学校での感染拡大の防止に向け,これまで同様の感染予防対策の励行をお願いいたします。

 2学期に向けて,道教委より「デルタ株への対応」に関わるリーフレットが届きました。ご確認ください。

 → 保護者の皆様へ(2021.8.13 Ver.7)

新型コロナウイルス感染症の後遺症に関する資料(8月13日掲載)

本校HP利用の皆様へ

 8月中旬に入り,北海道内でも新型コロナウイルス感染症の陽性者数等が拡大しており,心配しているところです。多くの人との接触機会を減らすなど,基本的な感染症予防対策の徹底が求められています。

 道教委を通じて北海道が作成した新型コロナウイルス感染症の後遺症に関するリーフレットが届きました。療養終了後においても,後遺症が残る場合もあることが報告されています。上述の通り,まずは感染予防に努め,自らの身体を守る姿勢が大切であると思います。

 また,私たちの行動変容によって,感染拡大の波が少しでも小さくなることを願っています。

 リーフレットはこちらです ↓

 

  療養終了後も続く症状(いわゆる後遺症)について

夏季休業中の感染症予防対策について

変異ウイルスによる感染拡大を防止するために(6月7日掲載)

本校HP利用の皆様へ

 北海道内において変異株に置き換わりが進む中,これまでの従来株とは違う発症事例が見られるようになってきています。

 道教委より「学校への情報提供に関わるお願い(リーフレット)」が届きました。ご確認ください。

  → 保護者の皆様へ(2021.6.4 Ver.6)

マスクの効果について

マスクの種類による効果の違い等が紹介されています。

参考にしてください。

こちらをクリック → マスクの効果

マスクの使用に関わっては以下のことに留意することが求められています。

  ※マスクの着用については,顔にフィットしているマスクを選ぶこと

  ※マスクの素材によって効果が異なること

  ※布マスクは1日1回洗濯すること